大日本住友製薬
Innovation today, healthier tomorrows

パーキンソン病ステーション 患者さんとそのご家族、介護者の方へ

パーキンソン病患者さんの介護を行う方へ

患者さんの介護にあたる家族などの方ができることで一番大切なのは、
患者さんが上手に病気と付き合ってくれる環境を作ることです。
ただし、家族だけで支えようとすると精神的・身体的負担が非常に大きくなります。
家族だけで介護を抱えこまず、ホームヘルパーやデイサービスなど、
必要な介護サービスを活用しましょう。

衣食住の工夫:衣類

患者さんの介護にあたる方向けに、着替えの工夫について解説します。

衣食住の工夫:食事

パーキンソン病患者さんにとって、注意すべき食べ物や食事の道具について解説します。

衣食住の工夫:住まい

住宅改修にあたっては、画一的なバリアフリー化ではパーキンソン病の患者さんにはかえって使いにくいこともあります。住宅改修と整備のポイントについて解説します。

福祉サービス

パーキンソン病の患者さんのための福祉サービスとして、さまざまな公的支援制度が整備されています。さまざまな福祉サービスについて解説します。

知っておきたい専門職

パーキンソン病の治療を続けていくときには、たくさんの医療・介護の専門職が患者さんとご家族を支えています。医療・介護の専門職それぞれの役割を解説します。