大日本住友製薬
Innovation today, healthier tomorrows

高血圧予防-塩分②

包装食品の栄養成分表示にも注意しましょう

高血圧予防-塩分①

現在、包装食品の栄養成分表示は食塩ではなくナトリウム(Na)表示にするよう義務づけられています。Na表示の単位が「g」の場合、2.5倍すると食塩量に換算することができます。

カップ麺でもスープまで飲むと1日6g未満の目標とほぼ同じ量の食塩になります。

うどんやそば、ラーメンの汁は飲まない、レモンなどの香味を利用した味つけをするなど、日常の中で工夫をして塩分をとりすぎない生活習慣を心がけましょう。

次へ

前へ