大日本住友製薬
Innovation today, healthier tomorrows

降圧薬治療-積極的な適応

主要降圧薬の積極的適応

降圧薬治療-積極的な適応

主要降圧薬にあげられている5種類の降圧薬は、いずれも優れた降圧効果と高い忍容性(副作用が少なく、継続して飲み続けやすいこと)が示されていますが、個々には、病態によって推奨されるものがあります。

例えば、Ca拮抗薬は、降圧薬の中で降圧の有効性が最も高く、かつ、臓器の血流を保つことができるので、何らかの臓器障害をもった高齢者にも適する降圧薬です。

ARBは、血圧を下げる作用の他に臓器を保護するいろいろな作用が多数報告されているため、さまざまな合併症をもつ高血圧に適しています。

次へ

前へ