大日本住友製薬
Innovation today, healthier tomorrows

家庭血圧計の種類

家庭血圧計にもいろいろなタイプがある

家庭血圧計の種類

家庭血圧計には、上腕にカフ(腕帯)を巻いて測るタイプ(上腕型)、手首で測るタイプ(手首型)、指にはめて測るタイプ(指型)の3種類があり、さまざまな会社から発売されています。

これらのうち、手首で測るタイプや指にはめて測るタイプの血圧計は測り方によって誤差が大きいと言われています。

上腕にカフを巻いて測るタイプは、医師が使っている血圧計と同様にあまり誤差がありません。これから購入される場合には、上腕型を選ぶことをおすすめします。

次へ

前へ