大日本住友製薬
Innovation today, healthier tomorrows

ドクターからのメッセージ パーキンソン病治療のポイント

※ 掲載情報は取材当時の内容となりますので予めご了承ください。

中部 メッセージ一覧

新着順

  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 1件~9件(9件中)

中部新潟県上越市

「もしも自分がパーキンソン病にかかったら」という視点で患者さんに向き合う

独立行政法人 国立病院機構 さいがた医療センター
院長
下村 登規夫(しもむら ときお)先生

中部静岡県浜松市

充実した設備と専門スタッフで、患者さんの暮らしを多方面からサポートします

医療法人社団 三誠会 北斗わかば病院
病院長
杉本 昌宏(すぎもと まさひろ)先生

中部新潟県長岡市

根気よく付き合っていこう、という気持ちで治療に臨んでください

日本赤十字社 長岡赤十字病院
副院長・神経内科
藤田 信也(ふじた のぶや)先生

中部静岡県富士市

患者さんに合わせた薬物治療と充実したリハビリテーションプログラムを提供

医療法人社団 楽佑会 池辺クリニック
院長
池邊 紳一郎(いけべ しんいちろう)先生

中部新潟県三条市

患者さんを支える人も 治療における重要な一員

医療法人社団 川瀬神経内科クリニック
川瀬 裕士(かわせ ゆうじ)先生

中部三重県鈴鹿市

パーキンソン病は人生のパートナー

ますずがわ神経内科クリニック
院長
真鈴川 聡(ますずがわ さとし)先生

中部富山県高岡市

自分が「楽しい」と思える活動が パーキンソン病治療の力に

広小路神経内科クリニック
院長
髙堂 松平(たかどう まつへい)先生

中部長野県松本市

パーキンソン病患者さんにとって前向きで意欲的な生活は大切  -ストレスにならない範囲で仕事や趣味は続けてください-

社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院 脳卒中・脳神経センター
神経内科統括医長
橋本 隆男(はしもと たかお)先生

中部愛知県名古屋市

薬物治療をベースに音楽療法を取り入れて パーキンソン病患者のモチベーションが向上

本町クリニック服部神経内科
副院長
服部 優子(はっとり ゆうこ)先生

新着順

  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 1件~9件(9件中)

※ 掲載情報は取材当時の内容となりますので予めご了承ください。