大日本住友製薬
Innovation today, healthier tomorrows

ドクターからのメッセージ ファブリー病治療のポイント

※ 掲載情報は取材当時の内容となりますので予めご了承ください。

腎臓内科

腎臓内科

近畿兵庫県神戸市

重大な疾患を引き起こさないためには、早期発見・早期治療と治療継続が大切です

神戸大学大学院医学研究科
腎臓内科 腎・血液浄化センター 講師
藤井 秀毅(ふじい ひでき)先生

腎臓内科

関東神奈川県横浜市

気になる症状があったら、医療機関にご相談ください

横浜市立大学附属 市民総合医療センター
腎臓・高血圧内科 准教授
血液浄化療法部 部長
平和 伸仁(ひらわ のぶひと)先生

腎臓内科

関東茨城県稲敷郡

自覚しにくい腎機能低下 身内にファブリー病の方がいたら早めに相談を

東京医科大学茨城医療センター
腎臓内科 講師
下畑 誉(しもはた ほまれ)先生

腎臓内科

中部新潟県新潟市

治療により、腎機能障害の進行を抑えることが期待できます。

新潟大学医歯学系 腎研究センター
腎・膠原病内科
教授 成田 一衛(なりた いちえい)先生

腎臓内科

中部愛知県豊明市

ファブリー病の腎症状について

藤田保健衛生大学病院
腎内科 教授
湯澤 由紀夫(ゆざわ ゆきお)先生

※ 掲載情報は取材当時の内容となりますので予めご了承ください。