大日本住友製薬
Innovation today, healthier tomorrows

高血圧一問一答 ~よくある質問に答えます~

血圧手帳を渡されました。どのように活用すればよいですか?

最近では、家庭血圧計が量販店などでも手軽に購入できるようになったことから、家庭血圧計で測定した値を健康管理や降圧治療の評価に役立てることが容易になりました。

血圧は、患者さんの体調やストレスの有無、測定時間や気候・室温など、さまざまな影響を受けて常に変動しています。そのため、家庭血圧計で測定した1回ごとの値にこだわるのではなく、血圧の日々の変化の流れ(推移)をみることが大切です。

血圧手帳は、患者さんが測定した家庭血圧の値を記録するノートで、血圧の推移をみるのに役立ちます。血圧手帳には測定した値のほか、測定時間、天気、気温を記入します。また、何か気になる体調の変化があったり、降圧薬を飲み忘れたりしたら、それも記入するようにしましょう。測定値をグラフにすることで、血圧の推移も一目でわかるようになります。家庭血圧の記録を続けていくと、「1日のうちで、どの時間帯の血圧が高いか」「どういった活動の後に血圧が高くなるか」といった特徴を知ることができ、患者さんの健康管理に役立てることができます。また、医師も血圧手帳の記録をみることで、患者さんが降圧薬をきちんと服用できているか、降圧薬の効果は十分かどうかなどがわかり、それに基づいて治療を最適化することができます。血圧手帳は、病院を受診する時には必ず持参するようにしてください。

私は、患者さんに朝と夕方(仕事から帰宅したあとなど)にリラックスした状態で家庭血圧をそれぞれ何度か測定し、最も低い値を血圧手帳に記録するように指導しています。実は、診察室で行う血圧測定法(コロトコフ音を聴く聴診法)と家庭で行う自動血圧計による測定法(オシロメトリック法)の値を比べると、自動血圧計で測定する方が少し高い数値が出ることが多いのです。このため、私は患者さんに測定した最も低い値を記入していただくようお願いしています。なお、いつもよりも高い血圧値が出ると驚いて心配になってしまう人もいるかもしれませんが、その場合は慌てずに10分ぐらい安静を保ってから測り直したり、仰向けに寝た状態で測定したりしてみましょう。また、家庭血圧計は上腕式でも手首式でもよいのですが、正しく測定するためにはカフ(上腕や手首に巻く部分)を心臓の高さにそろえる必要があります。とくに手首式では心臓よりも下の位置になってしまいがちなので、注意するようにしてください。

高血圧治療に取り組む患者さんへのメッセージ

ふだん診療をしていると、肩こりや頭の重さ、のぼせ感など、高血圧に伴う症状がありながら、それが高血圧によるものだと気づいていない人を見かけることがあります。実際、高血圧を治療すると「長年、肩こり症だと思っていたのに、すっかり楽になった」と話す人もいるほどです。血圧は、加齢に伴って上昇する傾向があります。このため、若い頃は低血圧だったとしても「私は高血圧になることはない」と思い込まずに、定期的に健診を受け、血圧が高い場合には適切な治療を受けるようにしましょう。

ドクターの紹介

医療機関名称 よしだ内科医院
住所 鳥取県鳥取市湖山町北6-448-1
電話番号 0857-31-1118
医師名 院長 吉田 眞人(よしだ まさと)先生

※ 掲載情報は取材当時の内容となりますので予めご了承ください。

次へ