大日本住友製薬
Innovation today, healthier tomorrows

脳卒中の種類

脳卒中には3種類ある

脳卒中の種類

脳卒中は、脳血管障害ともいいます。脳の血管が破れたり、詰まったりして、その部分の脳の働きが失われてしまう状態です。

脳卒中は大きく分けると脳梗塞、脳出血、くも膜下出血に分けられます。

脳梗塞は血管が詰まって、その先の脳細胞が壊れることで、昔は脳軟化症といいました。脳出血は脳の血管が破れ、脳の中で出血すること、くも膜下出血は動脈瘤が破れ脳の表面に出血するものです。

次へ

前へ

関連リンク